【夢占い】怒られる夢は重大なヒントがたくさん?パターン別の意味とは

SHARE

【夢占い】怒られる夢は重大なヒントがたくさん?パターン別の意味とは

怒られる夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

怒られる夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

先生に怒られる夢、異性に怒られる夢、芸能人に怒られる夢、親に怒られる夢、電話で怒られる夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

先生に怒られる夢占い

学校の先生に怒られる夢は、先生の性別によって意味が異なるとされています。

例えば、怒られるのが男性の先生の場合、無理に自分の言うことに従わせたいという行動をとってくる人物が近くに存在するという意味となっています。

そういう存在に対して、恐怖心や嫌だと感じていることの現れでもあります。

女性の先生の場合は、自分の母親が鬱陶しく感じているということを示しています。

あまり口うるさく言わないで欲しいということを、嫌悪感とともに感じているようです。

異性に怒られる夢占い

異性から怒られるという夢は、気に掛けてもらっていたり、愛情深く感じてもらっているという意味です。

これはどちらかと言えば、恋愛というよりも人としての愛情や思いやりを意味しています。

いきなり怒られる・カッとなって怒られるという状況の夢であれば、思いもよらないラッキーな事態も転がり込むことを暗示しているようです。

例えば異性の上司から怒られる夢なら仕事面で期待されており、異性の警察官から怒られるなら自分を省みる機会に恵まれるでしょう。

芸能人に怒られる夢占い

芸能人から怒られる夢は、怒った芸能人のパワーを受け取ることができるという意味を持っています。

また、それまでの自分の考え方を変えてみる良いチャンスでもあります。

華のある存在である芸能人だからこそ、怒られている内容をきちんと受け止めることで、自分の成長に欠かせない養分として活かすことができるのです。

構われている夢の中でも、特に強いエネルギーを持っている「怒られる」という夢は、自分の成長に関するポイントが色濃く出ていると言えます。

親に怒られる夢占い

親に怒られる夢を見るような時は、自分が親から構われたいという愛情を求める心理が出ているとされています。

この夢を見るのは、親との距離を縮めたい、愛情が欲しいという気持ちが強まる時期だという暗示となっています。

そして同時に、この夢を見ている時には親の方も自分のことを強く気に掛けてくれている時期でもあります。

ついつい反抗しがちだったり、冷たくしてしまいがちな親への態度を和らげてみるのも良いかもしれません。

電話で怒られる夢占い

電話で怒られるという夢は、誰かに構って欲しい、しっかりと誰かとコミュニケーションをとりたいという欲求が現れています。

また、怒られる時の電話の相手の話し方によって、さらに意味が分かれてきます。

静かなトーンで怒られる時は、それだけ自分の中でストレスや辛いことがあるとされています。

また、強い口調など、テンションの高い電話口での話し方であれば、自分の内面は比較的健康であるという意味を持ちます。

夢の電話相手がどのような話し方だったかを思い出し、自分を分析してみましょう。