【夢占い】飛行機の夢はトラブルの暗示?飛行機の夢の状況別の意味とは

SHARE

【夢占い】飛行機の夢はトラブルの暗示?飛行機の夢の状況別の意味とは

飛行機に関する夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

飛行機の夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

自分の乗った飛行機が墜落する夢、墜落を目撃する夢、飛行機に乗り遅れる夢、飛行機を操縦する夢、飛行機が爆発する夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

自分が乗っている飛行機が墜落する夢占い

飛行機が墜落する夢は、運気が下降していることを暗示します。

夢や目標を実現できなかったり、自身やプライドを喪失する可能性を示唆しています。

墜落の速度が速いほど、運気が下降するスピードも速いため、注意が必要です。ま

た、順調に飛んでいた飛行機が、急に墜落する夢なら、現在の状態が自意識過剰であるため、謙虚な態度を忘れないようにという警告の意味を持ちます。

能力を過信せず、協調性を持って行動することが求められます。

飛行機の墜落を目撃する・見る夢占い

飛行機が墜落するのを目撃する夢は、運気が下がっていることを暗示しています。

周囲の状況が変化してピンチに見舞われたり、体調不良を起こす可能性を示唆しています。

墜落した飛行機が大きいほど、周囲の状況が劇的に変化し、大きなトラブルが訪れることを象徴します。

このまま突き進んでも好転しないため、休暇を取ったり、リラックスるなどして、状況をリセットすることが大事です。

全てにおいて、慎重に行動するように心がけましょう。

飛行機に乗り遅れる夢占い

飛行機に乗り遅れる夢は、チャンスを逃すことを暗示しています。

目の前にチャンスがあるのに掴みそこなったり、実力不足であるなど、好機を逃すことを象徴します。

出国手続きに手間取って乗り遅れたなら、やるべきこと以外に時間を無駄にしている、チケットを忘れて乗り遅れたなら、注意散漫でチャンスを逃す恐れがあることを警告しています。

また、誰かに引き留められて乗り遅れたなら、引き留めている人の事を気にかけていることを示唆しています。

飛行機が爆発する夢占い

飛行機が爆発する夢は、不満やストレスが募り、感情が爆発する寸前であることを暗示しています。

また、モチベーションが下がり、仕事が上手くいか無くなったり、物事が停滞することを示唆しています。

大きな挫折の前触れを警告している夢であるため、いつもより気を引き締めて行動することが大切です。

しかし、飛行機が爆発しても無傷で助かったなら、挫折の後に道が開かれることを暗示しています。災いが転じて福となる象徴です。

飛行機を操縦する夢占い

飛行機を操縦する夢は、吉夢です。運気が上昇して、全てが好転することを暗示しています。

パワーに満ち溢れ、判断力も冴えているため、自分の思う通りに行動して間違いありません。

新しい事にチャレンジするにも最適な時期なので、積極的に行動しましょう。

また、自分の操縦していた飛行機が、無事に目的地に着いたなら、現在着手していることが、予想以上に大きな成果を上げることを示唆しています。

自分の判断に自信を持って良いでしょう。