【神社の夢占い】あなたの運気が分かる?神社の夢のパターン別の意味とは

SHARE

【神社の夢占い】あなたの運気が分かる?神社の夢のパターン別の意味とは

神社の夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

神社の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

神社は、世俗と神域とされており、神社に関する夢を見たときには、自分自身の運気に関わる重要なメッセージが隠されています。

神社に参拝する夢、神社の鳥居を見る夢、神社の境内にいる夢、神社に馬がいる夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

神社に参拝する・お参りする夢占い

神社というものは、それだけで霊的メッセージを強く示唆する存在です。

そのうえさらに参拝という行為が加わると、かなり具体的な意味を見出すことができます。夢占いの場合、単に神社が出てきただけでなく、お参りの仕方や境内の景色など、印象やシチュエーションごとに解釈します。

例えば自分の立っている場所が鳥居の前か、あるいは鳥居をくぐった後か。お賽銭を入れたか、神社で誰と出会い話したかなど、このように具体的な状況から総合的に判断します。

神社まで車を運転する夢占い

車を運転する夢というのは、責任や自立を示唆します。

あるいは現時点での自分の感情の現れでもあります。そこへ神社という神聖な場所へ車で行くというのは、よりハッキリとした目的を示していると言えます。

例えばそれは何かの願い事や望みを、できるだけ早く達成したいという欲求かもしれません。

あるいは異性を乗せて神社へドライブする夢であれば、恋愛への強い願望や、既に始まった順調な恋愛生活を意味しているのかもしれません。

このように運転の仕方や状況ごとに、細かい夢判断が可能です。

神社の鳥居に居る・を見る夢占い

神社の鳥居は世俗と神域との境界であり、出入り口でもあります。

夢の中で鳥居をくぐり前へ進んだ場合、明るい運気の兆しを意味します。仕事や勉強で行き詰まっていたら、打開策が見いだせるかもしれません。

あるいは何かの結果を待っている際に、良い知らせが届くかもしれません。いずれにしても、吉兆を意味するので自信を持つとよいでしょう。

その一方で、鳥居の前にずっと佇んでいたり、どうしてもくぐり抜けることができない夢のシーンであれば、運気の下降を意味するので要注意です。

神社の境内に居る・を見る夢占い

神社の境内は神聖な場所であり、あえてそこへ行くのは、何らかの願いや望みを叶えたい心理が働いている証拠です。

夢の中で境内に居るシーンが強く印象に残っているのなら、現実の世界でも具体的にどうすれば目標に近づけるのか、しっかりと考え行動すべき時が到来していることを示唆しています。

さらに境内のなかをいつまでも歩き回ってるシーンがメインであれば、それはまだ自分自身で願いや望み自体が何なのか、ハッキリ理解していない状態にあると言えます。

現実ではいったん立ち止まって、目標の明確化と具体的な計画化が必要かもしれません。

神社に馬がいる夢占い

夢の中において神社は、願い事や望みを叶えたい強い欲求を表す存在です。

そのうえ馬が出て来た場合には、より一層スピリチュアルな意味合いを持つことになります。古来から馬は、吉凶を判断する重要な生き物だからです。

例えば、毛並みも良く堂々した馬を境内で見た場合には、これから願いや望みが叶う吉兆のサイン。もし仕事やプライベートで迷いがあるなら、思い切って行動してみるのもいいでしょう。

また、境内で白馬を見た場合には、金運や恋愛運が上昇気流にあることを示唆します。

思いがけない収入や、長年の恋愛願望が叶うなど、明るい兆しを読み取ることができます。