【夢占い】裸に関する夢は良い意味と悪い意味が!状況別の意味とは

SHARE

【夢占い】裸に関する夢は良い意味と悪い意味が!状況別の意味とは

裸に関する夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

裸の夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

プールで裸になる夢、上半身だけ裸になる夢、全裸になる夢、裸の異性が登場する夢、裸を誰かに見られる夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

プールで裸になる夢占い

夢の中で裸でプールでいるシチュエーションは、自分自身の現在の心のあり方を暗示しています。

裸=開放的という意味で、肉体的に自信が持てていて悩みや心配事が無い状態です。

心が開放的になっていることで異性へのアプローチなど積極的になれるなど恋愛運が上昇していると判断できます。

もしその状況を恥ずかしいと感じた人は、自分の本当の気持ちを相手にしっかりと伝えることができずに悩みを抱えていることが形となって現れているのです。

上半身だけ裸でいる夢占い

上半身が裸というシチュエーションは人間にとって守る物がない無防備な状態で、隠し事をせずに自分全てをさらけ出せる状況を暗示しています。

そのため、この夢を見た時は日常生活の人間関係の中に本音でぶつかり合える人がいることを知らせているサインと取って問題ありません。

もしその状況を恥ずかしいと感じている場合は、逆に自分の本音や考えを周囲に知られることを拒否していることを意味しています。

これは本音が言えないことに対するストレスの蓄積というサインでもあるので注意が必要です。

全裸になる夢占い

衣服を脱ぎ捨てるという行為は、自分の殻を脱ぎ捨てるのと同じ意味を持つので、夢で全裸になるシチュエーションと言うのは、近い将来それまでの自分とは違う新たな自分に生まれ変わる暗示です。

それまで仕事やプライベートで何かしらの苦労を背負っていた場合には、服を脱ぐことでそれらの悩みからも開放されることを意味します。

夢という潜在意識の中で起きた変化は徐々に現実にも反映されるため、職場での重要なポジションへの立候補や、新しい道に進むための転職といった行動に繋がるケースも少なくありません。

裸の異性が出てくる夢占い

夢の中での異性と言うのは、相手が顔見知りかどうかに関係なく自分にとっての理想の相手であることが多く、裸の異性=対人、恋愛運の上昇を暗示しています。

この夢を見た人は、夢のシチュエーションに関係なくどんな相手であってもすぐに打ち解けることができるほど現実世界で魅力や人望に溢れている状態です。

そのため、自分から積極的に行動をすることで、素敵な異性との出会いや仕事の成功に繋がる人脈を手に入れることができます。

裸を誰かに見られる夢占い

裸になっている状態を誰かに見られているというシチュエーションは、その相手との深い繋がりを暗示です。

もし見られている相手が異性であった場合はその人と恋愛関係に発展することも考えられます。

同性であればその人とはお互いに包み隠さず本音で付き合える親友になれることを意味しています。

その他にも、見られるには注目されるという暗示も含まれていることから、仕事やプライベートで何らかの形で大勢の人に注目される状況が訪れるかもしれません。