【夢占い】何かが爆発する夢は大吉夢かも?パターン別の意味とは

SHARE

【夢占い】何かが爆発する夢は大吉夢かも?パターン別の意味とは

爆発する夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

爆発する夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

火事で爆発する夢、ミサイルで爆発すつ夢、建物が爆発する夢、花火が爆発する夢、飛行機が墜落して爆発する夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

火事で爆発する夢占い

火事が起こって爆発する夢を見たときは大吉夢を表しています。

爆発というのはあまり良いイメージがありませんので、悪い夢だと思われがちですが、健康面、恋愛面、仕事面の3つの点で大きな幸運がもたらされます。

病気にかかりにくいので多少無理をしても大丈夫ですし、好きな人がいるなら思い切って告白すると成功する可能性があります。

これは仕事面でのモチベーションのアップにもつながってますます大きな仕事ができるようになるでしょう。

ミサイルで爆発する夢占い

ミサイルが飛んできて爆発する夢は吉兆の夢です。

ミサイルが爆発して何もかも吹っ飛ばすように、これまで心の中にあるモヤモヤとした気持ちが一気になくなって、運が開けてくることを暗示しているのです。

仕事で悩んでいる人の場合は転職をしてみるのもいいですし、恋人との関係がうまくいっていないなら、別れて新しい恋人を探したら、素敵な人と出会える可能性が高いです。

さまざまなことにチャレンジをしてみるといいでしょう。

飛行機が墜落し爆発するのを目撃する夢占い

飛行機が墜落して爆発するのを自身が目撃するという夢を見たときには全体的に運気の低下を暗示しています。

飛行機が墜落するということ自体が多くの人が乗っているので、大変な事件です。

それを見る人も大きな影響を受けますので、運気が落ちて掲げている目標が達成できない可能性があります。

そのため、今は目標実現を急がずに慎重になることが大切です。

ときにはいったん白紙状態に戻して新たに計画を作り直してみることもおすすめです。

建物が爆発する夢占い

建物が何らかの原因で爆発した夢を見たときは、周囲の環境が大きく変わることを意味しています。

この建物が高層ビルなど大きなものであればあるほどその環境の変化の程度が大きいです。

たとえば、学生であれば転校や、社会人であれば転勤や異動などが挙げられます。

どのようなことが起こっても動じないように心積もりをしておきましょう。

また、生活を見直すことを暗示することもあります。

建物は安心することができる場所ですが、そこにばかりとどまってはいけないという警告のときもあります。

花火が爆発する夢占い

花火が爆発する夢は自分の思い描いていた理想が一瞬にして散ってしまうことを意味しています。

これはまさに花火が打ち上げられて美しく輝いた後に一瞬にして消える姿そのものです。

誰かに対して理想を抱いていた場合には失恋を意味しますし、何か高い目標を掲げてそれに突き進んでいるのであれば、その目標が砕けてしまうことを示しています。

ただ、気持ちの切り替えは容易にできますので、すがすがしい気持ちになることができます。