【夢占い】逃げる夢には人生のヒントが?逃げる夢のパターン別の意味とは

SHARE

【夢占い】逃げる夢には人生のヒントが?逃げる夢のパターン別の意味とは

逃げる夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

逃げる夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

逃げる夢は、自分自身が追い込まれている時や課題を感じている時、転換期にいる時などに見ることの多い夢と言われています。そういう夢だからこそ、分析することで深層心理を知ることができます。

火事で逃げる夢、殺されそうになり逃げる夢、猫が逃げる夢、洪水から逃げる夢、ライオンから逃げる夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

火事で逃げる夢占い

火事から逃げる夢は、迷いの状況から逃げ出したい心理状態にあると言われています。

火は活力の象徴とされていますが、そこから逃げるという行動は、対処するのが困難なことを意味します。

大きな炎が上がり大規模な火事になるほど、不安や憤る感情も大きく、身動きが取れない状態をあらわしています。

小火のような小さな火事は、深層の不安を示しています。過去のトラウマや手をつけずにいた小さな問題が気にかかっているのかもしれません。

殺されそうになり逃げる夢占い

生死に関わるような夢は、変化の前触れや新たな環境への変化を示しています。

殺される夢は生まれ変わりの象徴とされていますが、逃げるのは逃避や反発の意をあらわしています。

もしくは日常や未来への変化途中に置かれており、順応するのにもがいている状況があらわれたのかもしれません。

また、殺そうとしている相手がキーパーソンとなる確率が高く、自分の転機や変化に関わってくる可能性を持つので、相手との関係性も解釈のポイントとなるようです。

猫が逃げる夢占い

猫が逃げる夢は、逃げた猫の色によって意味合いが変わってきます。

黒猫が逃げる場合は、自分から災いが離れていく様子を知らせる吉報と考えられていますが、白猫が逃げてしまう場合は親しい友人や恋人など、自分にとって近しい人が離れていく警告を意味するので注意が必要です。

猫が白や黒じゃないときは、猫から受ける印象に注目してみましょう。

好ましい猫なら親しい相手、逆に嫌悪や不安など悪い印象を受けたなら災いを暗示しています。

洪水から逃げる夢占い

洪水の夢は、自分が転換点にいる状態を示しています。

自ら引き起こしたターニングポイントというより、第三者から流された場合なのが多いようです。

洪水から逃げるのは、選択肢を見極めている状況をあらわしています。仕事か恋愛か人生そのものの転機なのかは、現実と照らし合わせて解釈してみましょう。

洪水から逃げ切れ上手く難を逃れた場合は、自分にとって最善の選択が出来る自信や意欲のあらわれなので、ステップアップの前兆なのかもしれません。

ライオンから逃げる夢占い

ライオンから逃げる夢は、状況によって解釈が変わってきます。

ライオンに追いかけられながら逃げている状況は、目上の人の圧力やプレッシャーからのストレスを示しています。

追いかけられていることで運気も下降ぎみと受け取れるので、解決を後回しにするよりは誰かに手助けしてもらった方が良さそうです。

ライオンに気付かれていない状況で逃げた場合は、トラブル回避のあらわれのようです。下手に首を突っ込むよりは、現状維持で波風を立てない方がやり過ごせるのかもしれません。