【地震の夢占い】自分に起こる悪い予兆かも?パターン別の意味とは

SHARE

【地震の夢占い】自分に起こる悪い予兆かも?パターン別の意味とは

地震の夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

地震の夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

地震で揺れる夢、地震で避難する夢、地震で津波が起きる夢、地震で建物が倒れる夢、地震から助かる夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

地震で揺れる夢占い

地震で揺れる夢は、現実で地震が起こることを予知している夢であると捉えられることが多いですが、実際にはそれほど関係があるとは言えません。

夢占いにおいて、地震は変化の象徴であるため、揺れる夢を見たときにはなにか自分の生活に変化が起きることを意味しています。

必ずしも悪い変化を意味するわけではなく、昇進などのいい変化を意味することもあります。

ただ、夢の中で地震に揺られている際の気分が悪いものであった場合、その気分の悪さが強いほどよくない変化が起こる兆しであるため、注意が必要です。

地震で津波が起きる夢占い

地震で津波が起きる夢は、あなたが今の生活を失ってしまう不安を意味しています。

津波のような巨大な災害はあなたがこれまで積み上げてきたものをすべて洗い流してしまいますが、津波によって流されているものがあなたが失うのではないかという不安を抱いている対象です。

家が流されていれば、家について不安を抱えているといえますし、家族や恋人であればその人たちを事故で失うことを心配しています。

また、自分自身が流されている場合、不安がなかなか解消されないことを意味します。

地震で避難する夢占い

地震で避難する夢は、あなたが今抱えている問題や悩み、あるいはこれから起きると予測される変化から逃げ出したいという欲求を表しています。

ですが、もし夢の中で地震から非難しきれずに死んでしまうようなことがあっても、夢の中での死は再生の象徴であるため、吉兆ということになりますので心配はいりません。

地震から無事に避難できれば、それはあなたが抱えているトラブルにうまく対処し、乗り越えていけることを意味しています。

地震で建物が倒壊する夢占い

地震で建物が倒壊する夢は、倒壊する建物がどのようなものかによって解釈が異なります。

倒壊しているのが高層ビルのように現代的な建物であったり、公共的なものであったりするときは、なにか仕事関係のトラブルを抱えていることを意味していますが、倒壊しているのが自分の家のような私的な建物であった場合、それは自分がなにか罪悪感を抱えていることを意味します。

家が完全に倒壊していた場合は罪悪感を告白したことがよいという暗示であり、半壊していた場合はもう少し時期を待つべきだという暗示です。

地震から助かる夢占い

地震から助かる夢は、あなたの運気が上昇していることの暗示となります。

これまで自分が知らなかった、自分の新たな一面について認識できるようになり、何かにチャレンジするべき機運が高まっているといえるでしょう。

また、自分のほかに地震から助かった人がいればその人の新しい一面を垣間見れるでしょうし、自分自身の人間関係についても新しい発見がありそうです。

なんであれ、自分の生活になにかいい変化が現れるという吉兆であることは間違いありません。