【夢占い】手をつなぐ夢は状況次第で良い悪いが変わる!状況別の意味とは

SHARE

【夢占い】手をつなぐ夢は状況次第で良い悪いが変わる!状況別の意味とは

手をつなぐ夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

手をつなぐ夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

手をつなぐ相手が誰なのか、右手なのか左手なのかによっても意味が変わってきます。

異性と手を繋ぐ夢、子供と手をつなぐ夢、好きな人と手をつなぐ夢、知らない人と手をつなぐ夢、右手・左手それぞれの違いなど、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

異性と手をつなぐ夢占い

異性と手をつなぐ夢を見た場合、その人が知っている人だとしたら、その人から愛されたい、近づきたいといった願望の表れになります。

そばにいる知り合いの中で気になっている人がいないか、改めて考えてみると良いでしょう。

また、知らない人と手をつないでいる場合は、これから恋愛に発展する人と出会う可能性があることを暗示しています。

どちらにしても恋愛発展につながる素敵な夢占いの結果なので、安心して毎日を過ごせるでしょう。

子供と手をつなぐ夢占い

子供と手をつなぐ夢を見た場合は、コミュニケーションを取ることの大切さについてを暗示しています。

また手をつないでいる子供の印象が明るかった場合は幸福がやってくる暗示であり、反対に子供の印象が暗かった場合は、良からぬことや厄介事の前触れを示しています。

子供と手をつないでいるときにどんな印象だったかを忘れずに記憶しておくことが大切です。

心にストレスを溜めないように生活をすることで、状況を良い方向に導くことができるでしょう。

右手・左手で手をつなぐそれぞれの夢占い

夢で手をつなぐ時、右手か左手かによっても内容が異なります。

この右手と左手というのは利き手かどうかです。

もし夢の中で利き手を繋いだ場合は、つないでる相手とこれからも良い関係が築けることを暗示しています。

反対に利き手とは違った手で手をつないでいた場合は、相手によく思われていないことを暗示しています。

運気も下がっている傾向にあるため、気づかないうちに相手のことを傷つけていないか気をつけて生活することが肝心です。

知らない人と手をつなぐ夢占い

知らない人と手をつなぐ場合、異性の知らない人と手をつないでいたら、新なる出会いの予感を暗示しています。

同性の知らない人と手をつないでいる場合は、未来の自分の様子を示しています。

ポジティブな印象を受けた場合は吉夢になり、ネガティブな印象を受けた場合は凶夢になります。

手を引くようにぐいぐいと手をつないでいた場合は、未来の自分はとても積極的に行動していることを暗示しています。

夢の状況によって結果が変わります。

好きな人と手をつなぐ夢占い

好きな人と手をつなぐ夢を見た場合、相手から手を握られている夢は心の中の願望が現れている夢です。

しかし自分から積極的に好きな人の手を握っている夢を見ているのであれば、積極的に行動することが大切といったメッセージが含まれている暗示になります。

夢の中で好きな人と手をつなぐことがとても嬉しいことですが、その中に含まれているメッセージを見落とさないようにすることが大切です。

引っ込み思案な人も夢によってはここぞとばかりに積極的にアプローチしましょう。