【夢占い】戦争の夢は問題発生の暗示かも?戦争の夢の状況別の意味とは

SHARE

【夢占い】戦争の夢は問題発生の暗示かも?戦争の夢の状況別の意味とは

戦争の夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

戦争の夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

戦争で戦う夢、戦争で逃げる夢、隠れる夢、空襲にあう夢、戦争によって死ぬ夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

戦争で戦う夢占い

戦争で戦う夢は、自分の中に乗り越えるべき問題があって、それに立ち向かっているということを意味します。

夢の中で、勝つことができれば今の苦しみをはねのけて解決する方向に向かうでしょう。

積極的に前に踏み出し、仕事や恋愛に対して行動を起こすことで、パワーもみなぎり良いことが起こるというお告げがあります。

もしも戦って負けてしまったら、その問題が解決するまでには少し時間が必要でしょう。

また、性欲も高まっているようなので、恋人とも仲良くなれるチャンスかもしれません。

戦争で隠れる夢占い

戦争で隠れる夢は、実生活で自分のことを周りの人がわかってくれなかったり、コミュニケーションが上手くとれなかったりしている時に見るものです。

また、周りへの配慮をすることへの気疲れ、これから起こる問題に漠然とした不安を抱いていることも意味しています。

そのことを直視ししたくないという気持ちがそのまま夢に現れているということです。

今よりも、自分から周りの人との接点を持ち、コミュニケーション大事にするべきだという暗示です。

戦争で空襲に遭う夢占い

戦争で空襲に遭うという夢は、何かをする気持ちになれず、無気力になってしまう可能性があると暗示しています。

そのなかで、空襲が来るというサイレンが聞こえた場合は、これから新たな悩みが発生するかもしれないということです。

また、これからあなたに対して大きな影響がある出来事が起きる可能性があります。

一人だけで空襲に遭った場合には、自分か持っている負の感情にさいなまれていることを意味しています。

自信を失っている可能性があるでしょう。

戦争で逃げる夢占い

戦争で逃げる夢は、現在あなたが何かに追い詰められていて、精神的に苦しいということを意味しています。

また、過去にしてしまったことを後悔していて、逃げ出したいと思っているのでしょう。

罪悪感が強いので、それが大きなストレスになってしまっています。

辛くても、きちんと過去に向き合うことがいいでしょう。

そして、夢でずっと逃げている場合は、周りが見えなくなるくらい時間に追われているので、休憩する時間が必要だということを意味します。

戦争で死ぬ夢占い

戦争で死ぬ夢は、新しい自分になってやり直したいという深層心理が表れています。

夢の中で死を経験することで、生まれ変わりたいという気持ちでいるのでしょう。

また、今起こっている嫌なことから目を背けたいと思っている可能性もあります。

ストレスがたまっているので、心から信頼できる仲間たちとの時間を持つようにしましょう。

そして、恋愛運が上がっているという意味も持っていて、自分から積極的に行動することでうまくいく可能性があります。