【夢占い】新幹線の夢は不幸のサインの場合が?パターン別の意味とは

SHARE

【夢占い】新幹線の夢は不幸のサインの場合が?パターン別の意味とは

新幹線の夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

新幹線の夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

新幹線に乗る夢、乗り遅れる夢、目的地に着いて降りる夢、新幹線の切符に関する夢、新幹線の事故にあう夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

普通に新幹線に乗る夢占い

新幹線に乗る夢を見たあなたは、人生の転機が起きたり新たな目標ができたことを暗示しています。

新幹線の目的地はあなたの目標となり、新幹線のスピードは速いほど夢が速く叶うことを暗示しています。

運気が上昇のサインで吉夢と言うことができるでしょう。

仕事や恋愛で成功を収めるかもしれません。

だたし、新幹線が遅いスピードで走っていると、自分の頑張り具合に比較して成果が出ないことを暗示している夢と言うことができます。

新幹線に乗り遅れる夢占い

新幹線に乗り遅れる夢は、運気を向上させるラッキーな出来事を逃してしまう不幸なサインと言えます。

特に新幹線に乗り遅れてしまい、次の新幹線を待っている夢は、失敗を反省して後悔している心理状態を示しています。

また、新幹線に乗り遅れて諦めてしまった夢であると、あなたは何事にも諦め癖が付いていることを現しています。

消極的な心理状態になっていますので、もう少しポジティブシンキングで前向きに生きることが大切です。

新幹線から降りる夢占い

新幹線にて目的地に到着して降りる夢は、無事に目標を成し遂げられることを暗示している夢で、吉夢といえます。

今まで苦労してきたことが実り、夢の実現が叶い、ホッと一息付ける時間が訪れるでしょう。

また、まだ頑張っている途中であれば、ゴールまであと少しであることを意味しています。

このまま生き方を変えずに、ゴール目指して努力を続けてみましょう。

なお、目的地にて恋人と一緒に新幹線を降りる夢であれば、恋人と良い関係になることを暗示しています。

新幹線の切符に関する夢占い

新幹線の切符に関する夢を見た場合には、人生に転機が訪れることを暗示しています。

新たな目標に向かってチャレンジする気持ちが芽生えているのです。

切符を購入する夢であれば、自分の目標を後押ししてくれる強力な人が現れることを示していて、切符を破る夢を見た場合は、あなたが現在の自分に満足している証拠です。

切符をなくしてしまった夢の場合は、大きなチャンスを逃してしまうことを示唆していますので、ミスをしないように気をつけて生活しましょう。

新幹線の事故にあう夢占い

新幹線で事故に遭遇する夢を見た場合は、順調に進んでいた仕事や恋愛などに急にトラブルが舞い込むことを示唆しています。

これまで頑張ってきたことが全て無駄になってしまう前兆と言えるでしょう。

事故に遭い怪我をした夢の場合は、トラブルによって心を痛めてしまうことを象徴しています。

また、事故に遭って死んでしまった場合は吉夢となり、人生に転機が現れる可能性を現しています。

なお、新幹線の事故の夢は、自分にトラブルが降りかかるのではないかという不安感を抱いていることも現しています。