【夢占い】噴火の夢は問題発生の暗示かも?噴火の夢の状況別の意味とは

SHARE

【夢占い】噴火の夢は問題発生の暗示かも?噴火の夢の状況別の意味とは

噴火の夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

噴火の夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

噴火する山を見る夢、富士山が噴火する夢、火山が噴火する夢、噴火から逃げる夢、噴火の煙が上がっている夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

噴火する山を見る夢占い

噴火を遠くから見ている場合、それは今取り組んでいることが上手くいくことの暗示です。

ビジネスでも学業でも、徐々にいい方向に向かっていく兆しがみられることでしょう。

ですが、噴火を近くで見ている場合には、自分の負の感情がコントロールできなくなっていることを意味しています。

感情の抑えがきかなくなれば周囲にも負の影響を与えかねないため、そうした夢を見た場合はいちど落ち着いて状況を見直してみるといい結果が得られるはずです。

富士山が噴火する夢占い

噴火の夢は感情の爆発に通じるものがあるため、必ずしもいい夢とはいえませんが、噴火しているのが富士山だった場合には巨大な幸福の暗示であるとされています。

富士山は日本を代表する霊山であり、非常に強いパワーを持っている山ですから、その噴火ともなれば夢を見た人に与えるエネルギーは比較にならないほど大きいことでしょう。

なにか行動を起こすきっかけとするには最適な夢であるといえます。

また、才能の開花という意味もあるため、新しいことに挑戦することもおすすめです。

火山が噴火する夢占い

火山が噴火する夢は、その仕方や規模によって意味が異なります。

噴石が落ちてくる夢ではあなたの才能が認められることを意味しており、マグマが噴出しているときにはあなたのネガティブな感情が高まっていることを意味します。

噴石が落ちてくる夢を見た場合これまで経験してこなかった新たな分野に挑戦してみることが良い結果をもたらすはずです。

またマグマの噴出の場合には、ストレスを解消する方法を模索してみることが必要といえるでしょう。

噴火から逃げる・避難する夢占い

噴火から逃げる・避難する夢は、今あなたが抱えているトラブルや問題を解決できるかどうかのヒントとなるといわれています。

もし無事に噴火から逃げきれた場合、あなたが抱えている問題は無事解決するはずです。

逆に、もし逃げ切ることができずに何らかの被害を受けた場合には、問題の解決が困難なことを意味します。

そのような場合、問題をすぐに解決するのではなく時間をおいて状況の変化を待つことが必要です。

解決すべき時期はまた夢に現れることでしょう。

噴火の煙が上がっている夢占い

噴火の夢を見たとき、噴煙が上がっている場合には、その噴煙の色によって夢の持つ意味が変わってきます。

白い煙が立ち上っていたのであれば、あなたの運気はその煙のごとく上昇していくことを意味します。

逆に、黒い煙が立ち上っていた場合、それはあなたの運気が低下しているサイン。

とりわけ人間関係のトラブルを暗示しているケースが多いため、誠実な言動を心掛けることが大切です。

また、噴火の規模が大きい場合には、周囲に大きな影響を及ぼすことを暗示していますので、注意しましょう。