【夢占い】誰かが泣く夢は重要なメッセージが?パターン別の意味とは

SHARE

【夢占い】誰かが泣く夢は重要なメッセージが?パターン別の意味とは

誰かが泣く夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

泣く夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

泣く夢は、重要なメッセージが秘められていることが多いと言われていますが、そのメッセージが良いことか悪いことかは、誰が泣いて、どのうような状況なのかによって変わってきます。

自分自身が泣く夢、友達が泣く夢、母・父が泣く夢、兄弟が泣く夢、赤ちゃんが泣く夢、いじめられて泣く夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

赤ちゃんが泣く夢占い

赤ちゃんが泣く夢は、あなたの中に溜まっていたストレスや問題が解消されることを意味しています。

赤ちゃんはあなた自身のエネルギーの塊を表します。その赤ちゃんが、夢の中であなたの代わり泣くことでストレスを発散してくれているのです。

もし、赤ちゃんが元気よく大声で泣いている場合は吉夢になります。

仕事や人間関係のストレスで悩んでいる場合、もう一度自分の状況を振り返ってみることが大切です。きっと解決策が見つかり、結果は良い方向へと向かうでしょう。

友達が泣く夢占い

友達が泣く夢は、実際にその人に悩みごとがある可能性が高くなります。

友達に悲しい出来事が起きていたり、もしくはこれからトラブルに巻き込まれることを暗示しています。もし友達が泣く夢を見た場合、なるべく早めにその相手に連絡を取り、相談に乗ってあげることが大切です。

中でも異性の友達が泣いている夢の場合、あなたの好きな人が何か問題を抱えている可能性が高いです。連絡を取って相談に乗れば、相手との距離を一気に縮めるチャンスです。

弟(兄)・妹(姉)が泣く夢占い

弟(兄)・妹(姉)が泣く夢占いは、あなたが今現在、無意識にその人の気を引きたいと感じていることを表します。

兄弟姉妹の夢は、あなたの周辺の人間関係に対する心のわだかまりや葛藤を表している場合が多くあります。

また、あなたがコンプレックスを感じている嫌な部分が兄弟姉妹の形をして夢に現れている可能性もあります。

あなたが周辺の人間に対して、もしくは自分自身に対して何か不満を抱いている可能性が高くなりますので、しっかり自分の心と向き合うことが大切です。

母が泣く夢占い

母が泣く夢を見た場合、それは実はあなたの心が泣いている可能性があります。

母が泣くということは、あなたが何か悩みを抱えており、そしてどうすることもできない自分の無力さに嘆いていることを暗示しています。

そして、もう一つの夢の意味として、自分の母親と何かトラブルを抱えて仲直りできなかったり疎遠になっている場合、本当は母親の気を引きたい、認めてもらいたいという深層心理の表れでもあります。

母が泣く夢を見た場合、普段気づかないようにしている本当の自分の心を表している場合が多いですので、しっかり見つめ直してみることが大切です。

いじめられて泣く夢占い

いじめられて泣く夢は、いじめてくる相手と何か問題を抱えていることを暗示しています。

いじめてくる相手にあなたが何かしらの興味や関心を抱いていることの表れで、互いの距離が縮まったり、関係性が変化することをいじめられる夢は意味しています。

ですが、いじめられて泣いている夢を見た場合は、もしかしたらお互いにちょっとした勘違いで誤解を生んでいる可能性あります。

よりよい関係を築くためには、まずはあなたから歩み寄ることが大切です。