【喧嘩の夢占い】状況次第では吉夢かも?シチュエーション別の意味とは

SHARE

【喧嘩の夢占い】状況次第では吉夢かも?シチュエーション別の意味とは

喧嘩の夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

喧嘩の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

喧嘩をするというとネガティブなイメージを持つかもしれませんが、夢占いの世界では逆夢と言って、反対に良いことを暗示している場合もあるのです。

恋人と喧嘩をする夢、元恋人と喧嘩をする夢、友達と喧嘩をする夢、両親と喧嘩をする夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

元彼・元カノと喧嘩する夢占い

元彼・元カノと喧嘩する夢は、これからあなた自身に良いことが起こることを暗示しています。

この夢を見ると、過去のことを思い出して嫌な気持ち、あるいは複雑な気持ちになるかもしれません。

しかしこれは吉夢であり、この先あなた自身に良いことが起こることを暗示しているのです。

良いこととは、夢に出てきた元彼との復縁ではありません。元彼・元カノと別れる際に感じた辛さや未練などの心の傷を癒してくれる、新しい出会いや出来事かこれからあることを意味しています。

恋人と喧嘩する夢占い

恋人と喧嘩する夢は、これから恋人との関係がより良いものになっていく暗示です。

この夢をみると、実際喧嘩したわけではないのにガッカリしたり、あるいはこれが現実になってしまうのではないかと心配になるかもしれません。しかしこの夢は吉夢です。

今はまだ恋人に対して本当の自分を見せていない状態や、本音を言えない関係であるけれども、これから先、恋人と言いたいことが言える仲になり、今より深い関係を築いていけるようになる暗示です。

父親と喧嘩する夢占い

父親と喧嘩する夢を見た場合は、単純に父親への反抗心があるときに見ることがあります。

それ以外にも、あなた自身の置かれている環境の悪さを実力不足とは認めず、上司など他人のせいにして甘えているときに見ることがあります。

このような考えのままでは周りから人が離れていきますし、何より自分自身が損をしてしまいます。この夢を見たら、自立するための良い機会を与えてくれたと考え、自身を客観的に見つめ直すことが大事です。

友達と喧嘩する夢占い

友達と喧嘩する夢は逆夢であり、友人と仲良くなれること、あるいは仲直りできて、これまで以上に仲の良い関係になれることを暗示しています。

またこの夢は、その友人とどのくらい仲が良いかで意味が変わってきます。

親友が夢に出てきた場合は、その友人に幸せなことが起こることを意味しています。それほど仲が良くない友人の場合は、仲直りできることや今までよりは仲良くなれることを意味しています。

夢に出てくる友人はあなたの分身でもあるので、良くない考え方や言動を改めるよう暗示している場合もあります。

母親と喧嘩する夢占い

母親とはあなたを守り、正しい道を進むべく助言してくれる人です。

その母親と喧嘩する夢は、守ってくれる存在から自立したいという考えを表しています。この夢を見た場合は、あなたは精神的に成長し、すでに自立できる準備ができているようです。

もし母親と喧嘩した後にあなたが謝る夢であれば、自立する準備はまだできておらず、ただ甘えているか、ただをこねているだけのようです。

また母親と喧嘩して殴られる夢は、あなたのこれまでの努力が世間に認められることを暗示しています。