【雨の夢占い】状況によっては運気の低下も?雨の夢の状況別の意味とは

SHARE

【雨の夢占い】状況によっては運気の低下も?雨の夢の状況別の意味とは

雨の夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

雨の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

雨の夢は、基本的にはマイナスな意味のことが多いのですが、夢の状況次第では運気の低下だけでなく、向上を意味することもああります。

なぜか雨に濡れない夢、濡れる夢、雨の中自転車で走る夢、雨と雷の夢、傘をさす夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

雨の中傘をさす夢占い

雨の中で傘をさしている夢は、あなたの運気が下向きであることを意味しています。

夢占いにおいて雨はあなたのマイナスの感情を浄化してくれるという意味を持っているため、それを自ら防いでしまっているという状態に陥っていることを暗示していると解釈するべきです。

ネガティブな感情を周囲に見せることができず、自分の中にため込んでしまっていることが考えられるため、周囲の人々に助けや協力を求めたほうがいいというメッセージを持っている夢といえます。

雨に濡れる夢占い

雨に濡れる夢は、あなたがなにかストレスを抱えていて、それを癒したいという欲求を持っていることを意味しています。

この夢をみたあなたは、やや精神的に落ち込んでいるといえます。しかし、この夢にはそうしたストレスを軽減してくれる効果があるため、この夢から目覚めたときには、やや気分が晴れやかになっているかもしれません。

ただし、夢の中での雨が土砂降りであった場合、あなたが一方的に勘違いをして落ち込んでいることを意味しているため、改めて周囲の状況を見直す必要があります。

雨に濡れない夢占い

夢の中において、雨はあなたのネガティブな感情を洗い流すものであると同時に、あなたに困難が降りかかることを意味することがあります。

あなたが雨に濡れない夢を見たとき、困難が降りかからないということですから、それはあなたがなにかのトラブルをうまく回避できることを暗示しているといえるでしょう。

よいエネルギーによって、トラブルを回避できるばかりではなく、思いがけないところからいいニュースが転がってくるようなこともあるかもしれません。

雨の中自転車で走る夢占い

雨の中自転車で走る夢を見た場合、あなたが自転車に乗っている様子によって解釈が異なります。

もしあなたが力なくふらふらと自転車をこいでいたのなら、それはあなたが周囲の人々との関係に悩んでいることの暗示です。

逆に、力強くスピードに乗って自転車をこいでいた場合には、あなたの運気は向上しており、現実の人間関係も良好であると解釈できるでしょう。

何か新しいことに挑戦するときにこの夢をみたのであれば、その挑戦はきっとうまく行くはずです。

雨と雷が降る夢占い

雨と雷が降る夢は、あなたになにかショックを与えるような悲しい出来事が襲い掛かることを意味しています。

それは恋人との破局かもしれませんし、あるいは大切な人との死別ということかもしれません。それが何であれ、あなたは身を裂くような深い悲しみに直面しなければならないでしょうが、人生に悲しみはつきものです。

悲しみを受け入れられるように時間がかかっても準備をしておくことで、少しでもダメージを軽減できるのではないでしょうか。