【夢占い】異性に関する夢で恋愛の進展が分かる?パターン別の意味とは

SHARE

【夢占い】異性に関する夢で恋愛の進展が分かる?パターン別の意味とは

異性に関する夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

異性の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

異性に関する夢は、今後の人生における恋愛の進展を示すと言われています。

異性と手を繋ぐ夢、異性とお風呂に入る夢、話す夢、異性の同級生がいる夢、異性の知り合いの夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

異性と手をつなぐ夢占い

家族ではない異性と手をつなぐ場合、恋愛において発展があることが暗示されています。

基本的な意味としては恋愛運の上昇を示す縁起のよい夢です。

その相手が知り合いで片思いの相手だった場合、つないだ手を引っ張られたら吉夢です。二人の関係がよい方向へと発展していく未来を暗示しています。

また、自分や相手の手の様子によっても意味は変わります。

綺麗な手をしている場合にはよい未来、汚い手をしている場合には悪い未来へつながっていることを示しています。

異性の同級生が現れる夢占い

異性の同級生が夢に現れた場合、恋愛的な発展を望んでいる心理が表されています。

「同級生」というのは現在の自分の対人関係を示しており、それが異性であるということは、異性への関心、つまり恋愛に対して何か思っているということになります。

その同級生を異性として意識しているという場合もあります。

また、その同級生との関係が発展することを暗示している場合もあります。

異性の同級生が遠くから見ている場合、恋愛に踏み出すことができずにいる状態を暗示しています。

異性とお風呂に入る夢占い

異性とお風呂に入る夢占いの結果は、相手が好きな異性の場合は、恋愛運の上昇や関係の発展を意味しています。

相手との関係が大きく好転する未来を暗示している縁起の良い夢です。その異性がすでに付き合っている相手の場合、恋人との関係が安定しており、居心地の良い状態を築くことができていることを示しています。

相性がよく長く関係が続く未来が暗示されています。その他の意味では、性的欲求が高まっている場合にも見ることがあります。

知り合いの異性が現れる夢占い

そこまで親しくない知り合いの異性が登場する夢の場合、その異性への感じ方によって意味合いが変わってきます。

その異性についてポジティブな印象や好意的な印象を抱いた場合、相手はあなたのことが異性として気になっていることを示しています。

自分にもその気があるなら、二人の関係をよい方向へ進展させていける未来を暗示しています。

また、追いかけられて捕まえられる夢の場合、その知り合いがあなたにとって助けとなる存在になる未来を暗示しています。

異性と話す夢占い

異性と話す夢を見た場合、その話の内容が強い意味を持っています。

話の内容が愛の告白だった場合、運気が上昇することを暗示しています。自分の方が告白する場合でも同じです。夢占いの世界では吉夢となります。

また、異性を何かに誘う、誘われる、といった内容の話をしている場合には、恋愛運の上昇を示しています。こちらも吉夢です。

その異性は、自分自身の周囲への見え方を表している面もあります。どのようなふるまいをしているか、どのような印象を抱くか、よく観察すると客観的に自分を知ることができます。