【動物の夢占い】不幸のサインかも?動物の夢の状況別の意味とは

SHARE

【動物の夢占い】不幸のサインかも?動物の夢の状況別の意味とは

「動物」の夢を見たときの意味をご存知でしょうか?

動物の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

動物の夢は、吉夢の可能性もありますが、内容で次第ではこれから起きる「不幸のサイン」かもしれません。

動物がたくさんいる夢、動物に舐められる夢、動物が死ぬ夢、動物を殺す夢、動物の死骸を見る夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

動物を殺す夢占い

夢の中で動物を殺したのであれば、殺したあとの行為や殺す動物によって、夢の意味が変わります。

もしも動物を殺したあとその動物を食べたのであれば、それはあなたが今エネルギー不足に陥っていることを意味し、力を取り込みたいと願っていることを暗示しています。

小動物などのペットを殺す夢ならば、あなたが何かに依存する必要がなくなった事を意味し、あなた自身の成長を暗示しています。

蛇を殺す夢などは金運がこれから向上することを示していますが、白蛇を殺すような夢を見たなら不幸のサインとなるので注意が必要です。

動物の死骸を見る夢占い

動物の死骸は、夢占いでは終わりや解消を意味しています。

動物の死骸を見る夢であれば、それはあなたの劣等感の解消を暗示しています。

今は劣等感を抱いた状況にあるかもしれませんが、もうすぐその劣等感は解消されることでしょう。事態が好転することは、まず間違いありません。

しかし動物の死骸がバラバラであった場合には注意が必要です。

バラバラの動物の死骸は、隠し事に対する不安を意味し、その不安や苦痛から逃れたいと思っていることを暗示しています。また周囲との意思疎通が上手くいかなくなることを示すこともあるので、要注意です。

動物が死ぬ夢占い

動物が死ぬ夢は、その死んだ動物の意味する面があなたの中で退化することを示しています。

例えば馬ならば生命力の象徴なので、あなたがエネルギー不足に陥ったり、無力感が訪れることを暗示しています。

犬であれば人間関係の象徴なので、何らかの罪を犯したり、あるいは迷惑を掛けてしまうという暗示です。

猫ならば気まぐれや高慢さの象徴なので、あなたの中にある嫉妬心や高慢さがなくなり、精神的に成長できることを意味しています。

動物がたくさんいる夢占い

動物がたくさんいる夢を見た場合には、吉凶が別れます。

もしもあなたがたくさんの動物を見ていい印象を抱いたなら、それは吉兆の可能性があります。前向きな気持ちになれて、自分の夢が叶うことを暗示しています。

しかし、逆に嫌悪感などのネガティブな感情を抱いた場合は、自分自身が目を背けたい感情や衝動が増えつつあることを意味しています。

そんな夢を見たときは、自分の感情や衝動に少し意識を向けてみて、できる限り発散したり、認めてあげることも必要です。

動物に舐められる夢占い

夢の中で動物に舐められたなら、それはあなたの運気が向上することを暗示しています。

例えば犬に舐められる夢であれば、異性から好意を寄せられていることを意味しています。あなたに対して誰かが好意を寄せていて、近づこうとしているかもしれません。

猫に舐められる夢であれば、あなたの魅力がアップする可能性があることを意味します。たくさんの異性から好意を寄せられますが、同性の妬みの的にならないよう、注意が必要です。

蛇に舐められる夢であれば、金運や幸運がこれから訪れることを意味します。しかし蛇が執拗に舐めてきた場合は、あなたが衝動的になっていることの表れです。

衝動に身を任せず、冷静になることも重要です。