【夢占い】誰かが死ぬ夢は何のサイン?状況別の良い意味・悪い意味とは

SHARE

【夢占い】誰かが死ぬ夢は何のサイン?状況別の良い意味・悪い意味とは

誰かが死ぬ夢を見たときの意味をご存知でしょうか?

誰かが死ぬ夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

誰かが死ぬ夢は、悪いことを象徴しているようですが、必ずしも悪い意味とは限らず、良い未来を表すこともあります。

猫や犬などの動物が死ぬ夢、友達や母親、子供などの家族が死ぬ夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

友達が死ぬ夢占い

友達が死ぬ夢というのは、自分にとってその友達が仲が良いか、悪いかで意味合いが変化します。

友達が死ぬ夢を見てしまうと、どうしても自分を責めることがありますが、夢占いでは逆夢という言葉があり、通常では不吉なものを示すことでも、夢で現れた場合は幸運を暗示することがよくあります。

仲の良い友達が死ぬ夢は、あなたがそれだけその友達を失いたくない、大事にしたいと思っている表れです。

今後、その友達との仲がさらに良くなるという暗示の夢なので、幸運の夢といえます。

反対に仲の悪い友達の夢の場合、あなたがその友達との縁を早く切りたいと願っているという暗示の夢です。

猫が死ぬ夢占い

猫が死ぬ夢は、その猫と自分の関係がキーポイントとなりますので、読み解くには注意が必要です。

自分の飼い猫が死ぬ夢の場合、飼い猫がメッセージを飼い主に送っている可能性があります。

何か悩みを抱えている状態でこの夢を見た場合は、これからその状況が良くなります、解決しますというメッセージの表れです。

全く知らない猫が死ぬ場合の夢は、運命の転換期の訪れを意味します。

猫は夢のシンボルの中でも複数の意味を持っており、その状況が変化するという意味が死ぬという夢となって表れているのです。

自分の現状をよく考えて、判断しましょう。

犬が死ぬ夢占い

犬は人間と古くから付き合いがあり、夢では人と同じ意味合いがあるシンボルとしてとらえることができます。

犬が死ぬ夢は、あなたが多かれ少なかれ、周囲の人たちに迷惑をかけていると思っており、それに対して罪悪感を現在感じているというこを意味しています。

もし自分の心の中に思い当たることがあれば、素直に謝罪するなどして自分の罪悪感を払拭する必要がありそうです。

また、飼い犬が死んでしまう夢は、その犬の死を表しているのではありません。

周りの人への感謝を忘れないで、という意味です。

子供が死ぬ夢占い

子供が死ぬ夢には強いメッセージが込められていることがありますので、要注意です。

ただし、実際に自分に子供がいてその子が死んでしまうという夢は、逆夢を意味しており、近いうちにうれしいことが起こる夢とされています。

自分に子供がいないのに、子供の死ぬ夢を見た場合は自分の子供っぽさを克服しようとしていることを意味します。

または、自分が克服しなければならない子供っぽさの表れです。

忠告の夢という意味合いもあります。

母親が死ぬ夢占い

母親が死ぬ夢を見たときに、まず考えてしまうのは実際に不幸が起きるのではないかということですが、この夢はそういったことを意味するものではありませんので、安心してください。

実際には母親という守ってくれた存在から、自立する、旅立つという運命の転換期に見る夢とされます。

これからラッキーなことや、大きく成長するチャンスに恵まれるという暗示も含まれていますので、幸運な夢といわれています。

訪れる運命の転換も、良い方向に向かうとされていますので、ラッキーな夢といえます。