【花の夢占い】色・種類・状況で意味が変わる?花のパターン別夢占い

SHARE

【花の夢占い】色・種類・状況で意味が変わる?花のパターン別夢占い

「花」に関する夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

花の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

そして、花の夢は、花の色・種類・状況によって、吉夢か凶夢かが決まります。

花が咲く夢、ゆりの花の夢、白・赤・黄色などの花の夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

赤い花が出てきた時の夢占い

夢に鮮やかで綺麗な赤い花が出てきた場合は、全体的な運気が上がっていることを意味します。

今取り組んでいる仕事や人間関係の状態がとても好調で、物事がうまく進むようになるでしょう。恋愛面の新しい素敵な出会いや、昇格のチャンスも巡ってきています。

しかし、派手で少し下品に感じるような赤い花の場合は勢いがありすぎて空回りし、物事が思うようにうまくいかない状態であることを意味します。

少し立ち止まって冷静な判断をした方が良いサインです。

黄色の花が出てきた時の夢占い

黄色い花は、幸運や明るさや創造力の高まりを意味します。

何か新しいことにチャレンジしたり、新しい目標を立てるなら創造力が高まっている今がチャンスです。

そして幸運や明るさの象徴でもあるので、物事や悩みに対して明るくポジティブな目線で見るとうまくいきます。

今もっている自分の明るさで周りをリードし引っ張っていくには最適な時期です。

汚い黄色だった場合は、あと少しのところでトラブルに見舞われる可能性があるので注意が必要です。

白い花が出てきた時の夢占い

白い花は潔白や誠実さ、可能性や平和という意味を表します。

あなたの願いや思いが晴れて成就する、ずっと悩んでいたことが解決し平和が訪れることでしょう。大幸運が訪れるサインです。

恋愛面では今お付き合いしている人と結婚に進んだり、好きな人と結ばれるなど順調にことが進むことを意味します。告白やプロポーズをするにはとても良いタイミングです。

仕事面では自分の中に隠れていた才能や感性が開花し、今までとは違うの自分で前向きに取り組めるかもしれません。

ゆりの花が出てきた時の夢占い

ゆりの花は愛情や純愛を表していますので、主に恋愛面で幸運が舞い込んでくるサインです。

あなたのことをとても大切にしてくれる情熱的で愛に溢れた人と出会い、素敵な恋を楽しむことになるでしょう。周りから羨ましがられる恋愛ができます。

ゆりの花の色が黒かったりゆりの花がしおれていた場合には、あなたの愛が暴走して恋愛トラブルに巻き込まれたりライバルが出てくる可能性があります。

自分勝手に進めてしまい、トラブルを大きくしてしまう恐れがあるので気をつけましょう。

花が咲く夢占い

花が咲く夢は、まもなく道が切り開き新たしい出会いやチャンスが訪れるとても素晴らしい夢です。

日常にある小さなチャンスを見落とさないようにしてくださいというサインでもあります。

あなたの心の中が愛情に満ちており周りの人からたくさんの愛を受け取ることができ、今までの努力が実を結び新しいステージに上がることができます。

今までの考え方を見直し心機一転する時には良いタイミングです。また、予期せぬ幸運が訪れることもあります。