【夢占い】お菓子の夢は厄介ごとの暗示かも?パターン別の意味とは

SHARE

【夢占い】お菓子の夢は厄介ごとの暗示かも?パターン別の意味とは

お菓子に関する夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

お菓子の夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

お菓子の夢と言うと、なんとなくポジティブなイメージがあるかもしれませんが、状況によっては厄介ごとの暗示でもあると言われています。

お菓子をもらう夢、お菓子を食べる夢、買う夢、作る夢、選ぶ夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

お菓子をもらう夢占い

お菓子をもらう夢は、対人関係の向上や恋愛運の高まりを暗示しています。

もらった相手が異性だった場合、新しい出会いがあったり、異性から恋のアプローチがあったりと恋愛面で思いがけない出来事が起こる事を示しています。

同性からお菓子をもらう夢をみた場合、近いうちに友人や家族から頼まれごとを受けることを暗示します。

もし断っているのに無理やりお菓子をもらう場合、その頼まれごとが厄介なことである可能性を暗示しています。

お菓子を食べる夢占い

夢占いでお菓子は、甘い恋愛への期待や子供時代への憧れ、甘い誘惑の象徴です。

また、あなたの偏食傾向を警告する場合もあります。

甘く美味しいお菓子を食べる夢は、恋愛運がアップすることを暗示します。

しかし、食べていたお菓子が不味かった場合、運気の低下を意味します。

対人関係でトラブルを抱えていたり、現在付き合っている恋人への不満の表れとも言えます。

もし食べていたお菓子が高カロリーなスナック菓子だったり、お菓子のやけ食いをしている夢なら、親から自立出来ないあなたの甘さや生活の不摂生を表しています。

お菓子を買う夢占い

お菓子を買う夢は、あなたの気持ちがポジティブになっていることを意味します。

あなたが前向きに人生を歩んでいるということの表れです。周囲の人と良好な人間関係を築くことができたり、素敵な相手と恋愛関係を築くことができるなど、この先の人生が前向きに進んでいくことを暗示します。

また、お菓子を買う夢は自己顕示欲の表れであるとも言えます。人に褒められたいという欲求があなたの心の奥にあり、その欲求を満たすために自分自身にご褒美をあげる夢を見たとも言えます。

お菓子を作る夢占い

お菓子を作る夢は、親しい人の結婚が決まったり、同僚が昇進するなどあなたの身近で何かお祝いごとが起こることを暗示しています。

作ったお菓子が美味しく成功した場合、そのお祝いごとを自分のことのように喜び、心の底からお祝いしたいという気持ちを表します。

しかし、作ったお菓子が失敗する夢なら、あなたは表面上ではお祝いしていても心の底からお祝いする気持ちになれず、周りの幸せや成功を妬んでいる気持ちの表れと言えます。

またお菓子を作る夢は金運低下の暗示も意味しています。衝動買いや無駄使いをしてしまう可能性が高いことを示します。

お菓子を選ぶ夢占い

お菓子売り場でお菓子を選んでいる夢は、複数の異性に好意を寄せられてることのサインです。

お菓子がたくさんあればあるほど、あなたに向けられている愛情がたくさんあることを示しています。

お菓子をどれにしようか悩んでいる場合、あなたの気持ちがブレブレになっていることの表れです。

意中の相手を一人に決められない、複数人から好意を寄せられその中から1人だけを選ぶことができないなど恋多き性格、優柔不断な性格の表れであることを表しています。

もし夢の中でお菓子を1つ選べれば、近いうちに愛情を向ける人が決断できることを意味しています。