【夢占い】カレーの夢は隠された願望が表れる?パターン別の意味とは

SHARE

【夢占い】カレーの夢は隠された願望が表れる?パターン別の意味とは

カレーに関する夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

カレーの夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

カレーを食べる夢、カレーを作る夢、作ってもらう夢、注文する夢、注文する夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

カレーを食べる夢占い

夢の中でカレーを食べる光景を見た時の暗示というのは、現在の生活が刺激すぎるもしくは刺激が足りていないことを脳が伝えるために見せています。

カレーは複数の香辛料を組み合わせてできる料理であり、その作り方によっては甘口や辛口そして材料によっても味わいが変わります。

そのため夢の中で食べるカレーが辛いと感じた時には、現在の生活が刺激がありすぎて充実していることを意味します。

逆に辛味を感じず材料も平凡であった時には、逆に現在の生活が物足りなくなっていることを伝えています。

カレーを作る夢占い

先に言ったとおりにカレーは、味付けや材料によって味がわかる奥深い料理です。

そのカレーを夢の中で作っている夢というのは、現在自身が行っている物事の成果の質を暗示しています。

カレーを作る際に市販品のルーを使い短時間で済ませた場合には、その短時間で出来た物でもある程度は満足のいく出来になります。

市販品のルーを使っても夢の中の時間で長時間煮込んで作っていることが分かれば、そのカレーはとても手間暇かけているので時間がかかるが自身が望む結果を出せます。

カレーを作ってもらう夢占い

カレーの夢というのは自身が行った物事の出来の質を表しています。

その物事の質を表すカレーを、自身ではなく別の誰かに作ってもらう夢を見た場合には物事に対して自身だけでなく様々な人が関係して出来上がることを暗示しています。

その作ってもらうカレーがおいしく出来上がり、自身が食べておいしいと感じた時には他人の助けで自身の物事が成功するので他人に対して感謝するように脳が伝えています。

ただつくってもらうカレーがあまり出来が良くなく、さらに食べた時においしくないと感じた時には逆に自身と他人を力を掛け合わせてもうまくいかないことを知らせています。

カレーを注文する夢占い

カレーは自宅で食べるだけでなくお店で注文して食べることも手段としてあります。

そしてお店で注文して食べるカレーを夢で見る光景を見た場合には、その暗示は自己顕示欲で自身をもっと見てほしいという願望が隠れています。

カレーは自身が行っている物事の成果であり、その成果が認められて自身の喜びと他人から尊敬を集めたいというのは誰しもが思うことです。

しかしカレーを注文するということは、その注文する相手がいることを意味します。

そのためカレーを注文するということは、自身が行っている行動の成果が認めてほしいために他人に見ていてほしいことを願っているのです。

無料でカレーを食べる夢占い

これまでカレーを食べるシチュエーションは自宅で食べるもしくはお店で食べるものです。

しかしカレーを食べるというのは、それ以外にもサービスや試食コーナーなどで無料で食べるということもあります。

そんな無料でカレーを食べる夢を見た時の暗示としては、物事の成果が起きてほしいというが願望があるがどこか慎重に進めたいと思っている願望が隠れている場合です。

無料で食べるということは確かに幸運なことではあるのですが、しかし幸運の裏には何かあると思ってしまうのも人間です。

そのため無料でカレーを食べる場合には、成果を出すためには様々な方法があるためにデメリットを考えて慎重になってしまっていることを暗示しています。