【夢占い】プロポーズの夢は結婚が遠のく暗示の意味も?状況別の意味とは

SHARE

【夢占い】プロポーズの夢は結婚が遠のく暗示の意味も?状況別の意味とは

プロポーズの夢を見た時の意味をご存知でしょうか?

プロポーズの夢の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

プロポーズは、幸せなイメージがありますが、夢占いにおいては必ずしもそうとは限りません。

プロポーズをする夢、される夢、芸能人にされる夢、元彼・元彼女にされる夢、他人のプロポーズをみる夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

プロポーズをする夢占い

プロポーズをするということは新しい家族が増えて、その分幸せや責任が生まれることを意味しています。

男性は守る人が増えることで大きな変化をもたらし、女性は苗字が変わったりと結婚によって様々な変化が訪れます。

プロポーズを自らするということは新しい変化を求めていたり、前向きに現状を変えたいと願っている気持ちが出ています。

彼女や彼氏が居る人はそのパートナーともっと仲を深めたいと考えていて、パートナーが居ない人は恋愛をして自分もパートナーが欲しいと願っています。

他人のプロポーズを見る夢占い

誰かがプロポーズをしている場面を見る夢は、自分がその状況を見ている気分によって意味合いが変わります。

プロポーズされている人を見て優しい気持ちや穏やかな気持ちになったときには良い夢の暗示で、妬ましかったり怒りの感情があるときには結婚が遠のいている暗示です。

結婚はまだ訪れる気配が無いことや、まだ時期が早いことを示しています。

自分にとって身近な友人がプロポーズされているなら結婚相手に近づいていることを意味し、自分自身も近い将来結婚をする可能性があります。

プロポーズをされる夢占い

プロポーズをされる夢は結婚をしたいという願望がそのまま現れているもので、自分が想い描いている理想のシチュエーションを教えています。

特定の相手が居る場合はその相手と結婚をしたいという気持ちがあり、特定の相手が居ないときにはより結婚に焦りや不安を感じています。

知らない人からプロポーズされている夢を見て良い返事をしているのなら心が広く、器の大きい人で異性から人気を集めていることを意味しています。

知らない人からのプロポーズを断っているときには、恋愛面で臨機応変な対応は苦手です。

芸能人からプロポーズされる夢占い

憧れの芸能人からプロポーズを受けているのなら願望や憧れの相手をそのまま表現していて、本当に自分が求めている理想の相手を表しています。

前日に観たドラマや映画に影響されて夢を見ている場合もあるので、自分の感情が出ていないかしっかり見極めて意味を探ることが大切です。

これまで憧れを抱いている芸能人が出てきたときは地に足が着いていないことを意味しているので、現実を良く見て理想ばかりを追いかけないように注意します。

元彼・元カノからプロポーズされる夢占い

別れてしまった相手が出て来てプロポーズをされているのなら、その人に未練が残っている状態です。

現在付き合っている相手が居るにも関わらず元彼や元カノが登場するときには、今のパートナーに不満を抱いています。

別れてしまった相手と現在のパートナーと比べてしまって、昔を懐かしむ気持ちになっています。

現状には満足していないことも出ているので、相手に変化や刺激を求めています。

この夢を見たときには相手とのコミュニケーションを大切にして、今の相手を大切するべきだと暗示しています。