【火事の夢占い】危険な可能性も?火事のシュチュエーション別夢占い

SHARE

【火事の夢占い】危険な可能性も?火事のシュチュエーション別夢占い

夢の中で「火事」が起きた時の意味をご存知でしょうか?

火事の夢占いは、シチュエーションによって大きく意味が異なります。

火事というと危険な未来を予知している気がしますが、必ずしもそうではなく良い夢の場合もあります。反対にイメージ通りで危険な可能性もあります。

火事から逃げる夢、消化する夢、自宅や近所が火事になる夢、爆発する夢など、様々なパターン別の夢占いを紹介します。

火事から逃げる夢占い

火事にあって逃げる夢を見た時には、自分の中の気になる問題点に対する潜在的な意識を表しているようです。

例えば、解決したいことがあるのにできないということに対するプレッシャーや、成果がなかなか出せないことに不満やストレスが蓄積しているという暗示だと言われています。

この夢を見て起きたら、冷静な心を持って今一度じっくりと課題や問題に向き合いましょう。

今度は多角的にアプローチしてみるのもいいかもしれません。

火事を消す・消火する夢占い

火事を消火するという夢には自分の判断力、特に誘惑に対する自制心をしっかりと持つことが出来ているという意味があります。

これは火事を消すという行動をとっているのが自分であっても、消防士であっても同じです。

また、炎の規模が大きければ大きいほど良いとされる火事の夢では、消火に対しては災難の意味に取れるという向きもあります。

身の回りのトラブル、あるいはケガなど安全面にはしっかり気を付けておくと良いでしょう。

自分の家・自宅が火事になる夢占い

自宅が火事になってしまう夢を見ると、一見目覚めが良くなさそうですが、実はその夢の意味としては良い暗示であるとされています。

一家の繁栄など家に良い運をもたらしてくれるようです。夢の中の火事が自分の家そのものであればそういった良い意味になりますが、自分の部屋だけが火事になるという夢であれば、これはちょっと気を付けたい意味を持っています。

例えば自分の体調面が優れなくなったり、近い人の体調不良などにしっかり気を付けようという意味があります。

近所が火事になる夢占い

近所で火事が起こり、自分がそれを家の外に出て見ているという夢なら、周りが忙しいことにより自分でも厄介ごとを抱えそうだという暗示となっています。

それでもただ振り回されっぱなしになるわけではなく、例え混乱が広まったりすることがあっても、きちんとその状態が収拾するという意味も持つため、その流れにある程度乗るのも大切なことだと言えるでしょう。

この夢を見る時には、集中力を欠く時期に入ることもあるため、意識的に何事にもやる気を持つようにするのも吉とされています。

火事で爆発する夢占い

火事の時に爆発を伴う夢を見るのは、人生の大きな出会いを秘めているという暗示とされています。

それは人であったり出来事であったりと、さまざまな形で訪れることのある自分の人生への影響力の強い出会いとなりそうですので、人生が良い方向に向く転機と捉えると良いでしょう。

しかし、その爆発が恐ろしいものだと感じた夢であれば、誰かの言動に良くない影響を受けることがあるという意味もあります。

気がかりな時は困った人とはあらかじめ距離を置いておくようにするのも大切です。